看板制作は業者に依頼!デザインや設置も相談できる

宣伝効果の高い看板制作を目指すならプロにお任せ

Original Paper Bag

個人で制作する看板と業者依頼する看板の違い

個人で制作する看板のメリットは、コスト削減

看板は、個人で制作することもできます。このときのメリットは、コストを最小限に抑えられるという点です。できる限りのことを自分自身で行うことで、料金を低くできれば、その分多くの看板を設置できるかもしれません。

業者依頼のメリットは、高い宣伝効果を見込めること

一方で業者に依頼するときのメリットは、デザインや印刷、設置においてプロのサポートを受けられるので、質の高い看板が出来上がるという点にあります。美しい看板には、高い宣伝効果が期待できます。近年では、安い価格で制作を請け負う業者も増えてきているので、価格面でも個人制作のものとの差が縮まってきています。

看板制作は業者に依頼!デザインや設置も相談できる

看板

依頼に必要な費用と相場

実際に、業者に依頼しようと思ったときに、気になるのが料金の相場についてです。制作する看板のサイズや設置状況によっても料金は異なりますが、60センチ×180センチ程度の看板を作るのにかかる費用の目安は、1万円から数万円程度です。

さらに設置するための費用が必要となり、未舗装の地面に自立するように埋め込む場合、5万円から10万円程度が工事費用の目安となります。

看板制作を依頼する方法

看板制作の流れは、まずは業者に相談をすることからスタートします。希望条件や設置場所を伝えたら、現地調査に来てもらいましょう。その後デザインや素材、納期や料金などを相談し、正式発注に至ります。作業日を確定したら工事をスタートし、プロの手で確実に設置してもらえます。料金支払いのタイミングは業者によって異なりますから、事前に確認しておくと安心です。

業者への依頼で気をつけること

業者に依頼するときに注意するべき点は、いくつかあります。まずは、利用者の不安にきちんと答えてくれるということが大切です。また、デザインの提案力が優れていることも重要なポイントとなります。さらに看板設置には、さまざまな法律が絡んでくるケースがあります。きちんとした調査の上で、確かな知識を持って対応してくれる業者を選んでください。